ユーザータグ : ダンスの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

アリスとバレエ

バレエを始めました。

きっかけは、このDVDです。

英国ロイヤル・バレエ団 「不思議の国のアリス」(全2幕) [DVD]英国ロイヤル・バレエ団 「不思議の国のアリス」(全2幕) [DVD]
(2012/06/20)
ローレン・カスバートソン、セルゲイ・ポルーニン 他

商品詳細を見る

もともと、バレエは好きでよく見ていましたが、自分でも踊ってみたいと思うようになったのはこのアリスがあまりに衝撃的だったから、です。

このアリス、内容が面白すぎます。
まず、古典作品ではない。
それゆえ、一から作り上げる苦労と楽しさが、特典映像のドキュメンタリーで伝わってきます。
さらに、内容がかっとんでいます。
マッドハッターがマッドタッパー(タップの超絶技巧は必見!)だったり、ハートの女王が古典作品をパロディ化して、禁断とも言えるコケっぷりを披露したり。
さらには主役であるアリスが、作品的にそうであらねばならぬとしても、ほぼ全幕で常に踊っています。収録時間は120分ですが、そのうちアリス役のプリマは100分は舞台に立ちっぱなしに違いない。これはすごいです。恐ろしい体力です。

と、このアリスのバレエにあまりに熱中しましたので、自分でもバレエを始めちゃいました。
いまは大人バレエが確立し、安価で始められるようになっているのが嬉しいです。

職場近くのバレエ教室で、体験を経ての入会です。
レッスン内容や先生との相性などがありますので、こうして一度実際にレッスンを受けさせてもらえるのは良いですね。
体験用に、バレエシューズのみ購入しました。
後は、社交ダンスのレッスンウェアで。
レオタードやスカートは、もっと慣れてからでいいですよ、とアドバイスくださいました。

まだ始めたばかりですのでバレエ後の筋肉痛がひどいですが、慣れてくればきっと、夢のトウシューズまでは遠くない。
と、信じつつ今日もストレッチに励みます。

バレエのレッスンの半分はストレッチだと知ったときの衝撃ったらありませんでした。
やはりどの分野でも、基礎の反復がカラダを作るのですね。

スポンサーサイト
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

目指す筋肉

先日の記事<ムキムキと寒さとダンスの関係>で、「筋肉つけなおしてきます」と言っていましたが、私の理想とする筋肉はこちらです。


Mirko Gozzoli & Alessia Betti - Tango Show

あ、いや、その男性ではなく、女性の背中にご注目ください。
元世界チャンピオンのミルコ&アレッシアです。
現在はカップルを解消してそれぞれ別の方と組んでいるのですが、私はこのミルコとアレッシアペアがどうにも好きで。
そしてアレッシアの背中!
あの美しい僧帽筋から広背筋にかけてのラインがたまりません。

プロの競技ダンサー(女性)は総じて美しい背中のラインを持ってらっしゃいますが、もちろんダンサーそれぞれ体型が違うので、背中の美しさも人それぞれ。私はどうにもこのアレッシアの背中が好きで好きで……。
今は大分衰えてしまいましたが、やはりアレッシアの背中目指して日々トレーニング!しかし同時に柔らかい筋肉を目指します。

特に今回の動画のようなタンゴは、がっちがちに固めているように見えて力みを取らないとスパーンと抜けた踊りができないという見た目と反したダンスだからして、日ごろから柔らかくあらねば、と思っているくらいでちょうどいいのであります。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

ムキムキと寒さとダンスの関係

数年かけて形成した筋肉群が柔らかな脂肪さんに変身するのはあっという間でした。

筋肉ってあったかかったです。今から思えば。
男性はお仕事でスーツを着用が多いと思いますが、あれは首元まできっちり締めているから暑いのと、筋肉が熱を保持するから女性よりも暑がりだ、と以前ダンスの先生がおっしゃってました。

このところの季節外れの猛暑(梅雨前なのに)で、反動で公共機関の冷房がきついです。昨日は電車で一時間ゆられているうちに、身体の芯まで冷えてしまいました。
体をあたためるためにも、筋肉つけねば!!

そんなこんなで、筋肉プログラムの手始めは、やはりお休みしていた社交ダンスの再開からでしょうか。
三カ月ぶりでしょうか、がっつり二時間踊ってきました。
しかも男性役で。女性が多かったので自然と男性側のリードを務めました。
男性側を体験すると、ダンスは体も使うが、頭だってめちゃくちゃ使うスポーツだと思えます。
女性はむしろ頭使わない方が上手く楽しく踊れたりなのですが、男性側は次のステップとリードを頭で考えて女性側に伝える技能が求められるので、頭脳派には向いています。

初めて踊る女性も何人かいらっしゃったのですが、楽しいと笑顔を見せてくれたのは男性(側)冥利に尽きるところ。
やっぱりダンスが好きだなあ、としみじみ思えましたよ。

直接的にムキムキ筋肉はダンスには必要ないですが、それでも体力を持たせるためと体を保持するためにある程度の筋力はいります。
これから夏ですが、もう一度筋肉つけなおしてきます!

Tarzan (ターザン) 2014年 5/8号 [雑誌]Tarzan (ターザン) 2014年 5/8号 [雑誌]
(2014/04/24)
不明

商品詳細を見る

職場でいただいた、筋肉雑誌(どちらかというと男性向け)ターザン。
三カ月トレーニングの内容は、身に刺さりました。
最初の一か月のキーワード:

「自分のカラダをコントロールできないうちに、ウェイトを持つのは10年早い!」


はい。まずはスクワットと、プッシュアップ(腕立て伏せ)ですね。
あとは個人的に、逆立ちも自分の体重を支えられるかの規準になると思います。目指せ逆立ち1分保持!

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

Wer ist ein Mann?? 誰が男のひとですか?

090320_1241~01



Jeden Donnerstagabend tanze ich. Jetzt lerne ich Salsa, aber frueher auch Walzer und Wiener Walzer!
Es dauert 2 Stunden zu tanzen. Nein, es ist Tanzunterricht. Der Tanzlehrer ist kein Profitaenzer, aber deshalb kostet es weniger und macht uns Spass!
Du weisst schon vielleicht, jeder Tanzklub braucht Maenner! Viele Frauen, das ist gut. Viele Maenner, das ist prima! Zum unserem Tanzklub kommen einige Maenner, aber noch mehr Frauen da. Deswegen ist es schwierig, Paare(Man und Frau) zu bilden.
Gestern waren 4 Maenner und 8 Frauen. 4 zu 4, na gut. Und dann noch 4 Frauen...? Muessen sie ewig warten, bis ihre Tanzstunde kommen??
Was sollte man in dieser Situation?




毎週木曜夜はダンスの日です。現在はサルサを教わっていますが、以前はワルツやウィンナワルツも教えてもらっていました。
いわゆるプロのダンサーさんから教わるわけではないので、安価でかつ楽しいサークルです。
しかし、どこのダンスサークルでも大体同じかと思いますが、やっぱり女性の参加率が高いですね。男性はこれでも多い方だと思いますが、それでも女性があぶれないでペアを作るのはなかなか難しい。
二、三人女性が多いだけなら順番待ちで待機の形がよく取られますが、男性よりも女性が二倍もいると、さすがにこれは厳しい。
そんなときはどうするか?



Die kluge Frage: Wer ist ein Mann heute? Wer moechte heute als Mann sein?

今日男性パート踊ろうかな、と思う人~?



Das ist nicht die Empfehlung, sondern der Selbstvorschlag. Wenn die Empfehlung braucht wird, wuerde eine Frau stimmt die nebende Frau zeigen. Alle Frauen wollen als Frau tanzen!
... So dachte ich bisher, jetzt gefaellt mir aber Maennertanz!
Ist Fuehren des Mannes wichtig fuer alle Tanzarte, nicht wahr? Ich weiss nur Balltanz( Sozialtanz) und argentinischen Tango und wenn ein Mann(oder ein Fuehrer) eine Frau( oder eine Folgende) gut leitet wuerde, wuerde er ganz zufrieden damit sein!
Ich denke, wenn eine Frau nur als Frau tanzt, kann sie nicht Mannes Muehe verstehen. Fuehlen sie sich, es saehe schwierig aus, aber es kennt selbst nicht. Als Mann tanzte ich, war ich ganz schwer zu fuehren!!
Herzlichen Dank fuer das Leiten, Maenner!
Ich fragte gestern einen Mann, wenn er am lustigsten Moment hat. Er antwortete, natuerlich seine Tanzpartnerin gut tanzen zu laesst ist gluecklichsten. Angebot und Nachfrage.
Wir Frauen muessen waehrend einem Tanzstueck ganz konzentrieren, um Partners Zeichen nicht zu uebersehen. Sie duerfen nicht nur selbst tanzen, bis ihre Partner sie gewisslich fuehren. Ach, das ist ich, verzeih mir,Herr M!



他薦でなく、自薦で決まります。他薦だったらみんなが隣の女性をお薦めするに違いない。だってやっぱり女性パート踊りたいもんね。
……と私も今まで思っていましたが、最近は男性パートの魅力にはまってきています。
私はいわゆるボールルームダンス(社交ダンス)とアルゼンチンタンゴしか知らないのですが、どのダンスも男性のリードいかんで女性を生かしも殺しもしますよね? 女性に自分のリードが上手く伝わり、腕の中で華麗にターンを決めたときの快感といったら……!!(注・私は一応女性です。ダンスパートナーも女性です)
それと、女性パートだけ踊っていると、男性側の苦労がわからないところがあります。大変そうだなあというのは肌で感じるものの、実際に自分がリードするとへっとへとになりますもん。
世の男性諸氏、いつも女性のためにありがとうございます。
でも男性に聞いたら、やっぱり女性を綺麗に踊らせることが一番楽しい、って言ってました。女性は綺麗に踊りたい、男性は綺麗に踊らせたい。おお、需要と供給バランス完璧です。
女性側も、男性のリードがたとえどんなに小さくても聞き逃さないようにダンス中は感覚をとぎすませておくのは大事! リードを無視して勝手に踊ったらあかんねん。……それは昨日の私です。ごめんM。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。