2011年08月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

KIKUTAN キクタン

キクタン イタリア語 【入門編】基本500語レベルキクタン イタリア語 【入門編】基本500語レベル
(2011/07/26)
森田 学

商品詳細を見る


昨日、週初めの日曜日からキクタン始めました。

土曜日がドイツ語学校の一区切り、ということもあり、新しいことを始めようと思い立ちまして。

イタリア語は、初歩の初歩レベルの私です。知っているのは挨拶と、文法書を一冊さらっと一度読んだのみ。

ですので、「キクタン イタリア語」に収録されている504もの単語はもちろん知らないものばかり。

キクタンはその名の通り、「聴いて覚える」「単語帳」ですので、自室でCDをエンドレスリピート中です。
収録されている音声と、実際の単語帳が完璧に同じでないところが面白いですね。
例えば、音声では「イタリア語(不定冠詞付き)→日本語→イタリア語(定冠詞・単数)→イタリア語(定冠詞・複数)」とひとつの単語につき吹き込みがされているのに対して、単語帳には「イタリア語(不定冠詞付き)→日本語→イタリア語例文(日本語訳付き)」が収録されています。

「書かれているものが音声化されていない。
 音声が文字におこされていない。
 ないない尽くしじゃないか~」

と思うか、

「音になっていないものは推測して自分で発音してみる(イタリア語は比較的発音しやすいのでそうそう間違いもないはず)。
 こんな初級から耳コピ訓練できる!(耳だけで聞き取れなければ、別の資料で調べることもできるので、より頭に入りやすい)
 いろいろ考えられているんだなあ~」

と思うか。

受け取り方はそれぞれだと思います。
私も初めて聞いたときに、「あれっ例文が音声ついてない!」と思ってしまいました。例文も併せて耳で覚えられるのだとばかり思いこんでいましたから、少なからずがっかりしたものです。
でも冒頭部分の説明書きに、その旨書いてあるんですよね。全部が収録されているわけではありません、と。
それに、耳で集中、目で集中、とそれぞれに何度も美味しい作り方をしているんだよね、と無理矢理自分を納得させたところ、本当にそのように思えてきました。

初歩の初歩な私がなにを欲張っているのでしょう。今は単語の意味が取れれば十分です。
例文に手を出すのは、もうちょっと後で。
そう思ったら、ずいぶんと気負っていた気持ちが楽になりました。

今は、今週一週間でこの単語帳をひとさらいする計画を立てています。復習の時間を入れて、一日13ページ。
ちなみに一ページに8単語収録されています。
13×8=104

一週目はさらっと。書けなくても、読めなくても、単語を見たときに日本語意味が悩みながらでも出てくれば合格とします。
今週末、どれだけ自分のイタリア語語彙が増えているか。
週末の自己テストが楽しみです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

der Abschluss 一区切り!

CA3J0015(1).jpg
Im Unterricht haben wir viel gelernt.
たくさん学びました。


先週の土曜日で、ドイツ語の授業が一段落しました。

震災の影響で、この春の講座は開催しないのではないか、と思ってた私。
申込も、支払いも地震の前に済ませていたので、学校から連絡があればすぐに受講はできる状態でした。
しかし、その連絡がなかなか……。
私の暮らす地域、そしてドイツ語学校があるのは関東南部ですので、地震の被害としては微々たるものでした。
(自宅は水道管を交換、ノートPCが上から落ちてきた何かにより破損、くらいでしょうか。隣町は海でもないのに液状化が起きたとも聞きます)

明日のことをもわからない3月4月で、授業を再開しろ、という方が無理というものだと思います。
それでも、地震翌日や次の週に学校まで授業があるかも、と向かった生徒さんもいるとか……。

学校内部で何があって、どういう調整が行われたのかは私たち生徒側には見えません。
しかし、こうして時間を調整して、なんとか春学期を完走できるように準備をしてくださったスタッフの皆さんに、まずはお礼を言いたいです。
この場では届かないかもしれませんが、日本に残ってくれて、地震やいろいろな不安もあるでしょうに生徒への指導を最後まで続けてくださって、ありがとうございます。
授業時間の変更、教室の確保、先生の確保、生徒の追加募集の対応、キャンセルもあったかと思います。本当に、お疲れさまでした。

これまで約5年この学校で授業を受けてきました。飽きっぽい私がこれだけ長く続けてこられたのがまずすごい。
いろいろ、本当にいろいろありましたが、通い慣れた駅からの一本道をまた歩ける幸せを、これからも忘れないでいたいと思います。
今までになく、真面目に(笑)授業も受け、宿題も楽しくこないしてきた講座も、一段落。
次は秋にまた、お世話になる予定です。
夏はイタリア語に浮気しますが、戻ってきますから!

授業でM先生が教材&宿題として教えて下さった番組。どちらもものすごく勉強になりました。そして面白かった!

1)DW(Deutsche Welle) →Deutsch lernen →[Top-Thehma]
 http://www.dw-world.de/

2)Arte.tv →TV-Programm →[karambolage]
 http://www.arte.tv/de/
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

die Chance 好機

8月に入って、新しいことが増えました。

そのいち) イタリア語
「キクタン イタリア語」を使って語彙を増やそう作戦中です。名詞は英語やドイツ語に共通の語感が多々あって、「なんとかなるかも!」と自信を持ったところで出会った動詞たち。
……「abitare 住む」「aiutare 助ける」「alzarsi 起きる」……
ひとかけらも英語ドイツ語かすりません。地道に頑張れ自分。

そのに) タンゴ
先月から通い始めたサークルでは、ひと月ごとにダンスの種類が変わるそうです。
8月は、コンチネンタルタンゴ。
少し遅れてしまったので、どんなものかもわからず組んで練習。感触もつかめず踊るのは、わからなすぎて泣きそうになりました。

ちょうどサークルに向かう途中でイタリア語の動詞に出会い、そのままタンゴもわからぬまま過ぎてしまったので、ちょびっと凹みました。
さっぱりわからぬ自分、ダブルでショックです。

……と、思いましたが大丈夫。むしろ分からない今の状態を忘れないようにしていれば、できるようになったときの嬉しさ倍増です。初めて出会うことなんだから、できなくて当たり前。
できるようになるまで精進すればいいんですよね。
明日すぐにプロになれ、という無茶ではないのですから、私なりのできるだけ急いだスピードで進んでいけば、できるようになります。
できないことにぶち当たったら自分が伸びるチャンスだと思え、の精神ですね。

イタリア語はまだ一周目。
そしてタンゴは、これからプロ演者のDVDで復習です。

新しい月に、新しいことにチャレンジできる自分の環境に感謝、です。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【読】 Gluecksregeln fuer die Liebe 愛のための成功法則

Gluecksregeln fuer die LiebeGluecksregeln fuer die Liebe
(2006/01)
Pierre Franckh

商品詳細を見る

ピエール・フランク氏の邦訳未発表本です。
自己啓発本にここ数年傾倒していますが、このジャンルのベストセラーはなんとはなしにアメリカの方が書かれたものが多いように考えていました。
初めて手に取ったのが、「シークレット」だったからかな?
(正確な統計はとってません)

シークレットは、「引き寄せの法則」で有名になりましたね。この本に出演していた先生がたの本をいろいろ読んでみましたが、どなたもちょっとずつ主張が違うのが面白いです。
ディマティーニ博士のバランス(中庸)の法則が非常に興味深い。

いろいろな引き寄せの法則について書かれた本の、邦訳→原書(英語)→そしてドイツ語版、と入手していくに従って、翻訳されたものではなく、ドイツ語を母語としている方が書かれた自己啓発本を読みたくなりました。
そこで巡り合ったのが、このピエール・フランク氏の本というわけです。

日本語版もすでに数冊刊行されていて、とても読みやすいです。
例えばこの本↓
宇宙に上手にお願いする法宇宙に上手にお願いする法
(2007/06)
ピエール フランク

商品詳細を見る


もともとのドイツ語もそれほど難しい表現を使わず、すっと頭に入っていきやすい、わかりやすく説明しているのが見てとれます。
この彼の本を日本語版と照らし合わせながらでも数冊読み終え、今回は原書のみでの読書に挑戦です。

まだ第一章ですが、目次からして結構きわどい表現がありますねえ。
これは、日本の出版社さんで翻訳出す予定はあるのかな?
例えば……

"S▲x hilft nicht bei der Partnersuche"パートナー探しにセッ▲スは役に立たない
"Verwechsle S■x nicht mit Liebe"セッ■スを愛と取り違えないこと

タイトルだけで中身まで読めていませんが、かなりきわどいことまで正直に書かれているのかしら、とドキドキします。

愛についての法則、これからじっくり読み進めていこうと思います。
イタリア語の合間に、ちょっとずつ、ね。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

「das Tanzbein schwingen いつまでも踊る」……のが理想

心地よい疲労を感じながら、眠る前に一言と思って画面を開いております。
会社に勤めるようになって、肉体疲労でへっとへと、というのが少なくなりました。いわゆる事務職で働いている私は、疲れを覚えるといっても精神疲労の色が濃いんですね。

くったくたになって、いまにも眠り込んでしまいそう、という今の状態が気持ち良いです。
時間と体力の続く限り、ダンスシューズでくるくるとパートナーと踊って、曲がやんだときが休憩タイム。軽く水分補給をして、次の曲が始まったらまた新しいパートナーと。
新しい方もみえて、ステップは基礎からゆっくりと進んでいきました。いつでも基本に立ち戻るのは、長く習っているからこそ大事だと思います。姿勢、腕の動き、回転時の軸のキープ、などなど、いくらでもチェックできるのですから基本万歳です。

最後にE先生と踊る機会があった今日はとっても楽しかった。今日習った範囲を超えての即興は、次に何が飛び出してくるのかわからないところが面白い! 男性のリードに耳をすませつつ、踊りながら笑ってました。面白すぎて。
もう足が動きません、というところまでお付き合いいただきました、E先生ありがとう。

来週はどんなステップが待ち受けているのか、今から楽しみです。

↓↓↓チャチャの基本ステップをなんとドイツ語で!ダンスの練習&ドイツ語聞き取りにもお役立ちな一石二鳥ビデオです。


にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

Kaufen von Buechern, ohne sie zu lesen 積読

先週でドイツ語学校春学期も終了し、しばらくの間土曜日がぽっかり空きました。
しかし、せっかく習慣づけた土曜の学び時間、遊びに費やすにはもったいない! と常と同じ時間に家を出て外でドイツ語テキストを開いてきました。

家を出るときにちょっと考えたのが、

「何を持っていこう?」

先週までは教科書があったので、考える必要もなかったことでした。読解・聴解・発話・文法、とバランス良く配置されたテキストに、問題集も後半部分についているドイツ語教科書。自習用というよりも、授業を受ける前提で作られているんですね。
もちろんこの教科書を復習する、というのもひとつの手です、が……。

教科書を指にかけたときにふと目に飛び込んできた、

書棚に鎮座まします、語学書のみなみなさま。
書店ではカバーをかけてもらうのが好きなので、ぱっと目にはどんな本か検討つきません。しかし、端がすりきれるまで使い込まれたカバーの隣に、ぱりぱりの、明らかに開かれた形跡もないカバーがかかった本も。
ドイツ語本の隣にイタリア語、フランス語、デンマーク語にフィンランド語まであります。
そして正直、いつ買ったのか覚えていない語学書まで……。

いわゆるこれが積ん読ですね。
購入した以上、くったくたになるまで使い込んで差し上げるのが正しい本の使用方法です。
せっかく時間のある夏時間、一番左の本からお世話になることにしました。

2007年に購入、途中まで目を通した覚えのある本です。
ドイツ語レベルアップ・トレーニング―ミスを減らして一歩先へドイツ語レベルアップ・トレーニング―ミスを減らして一歩先へ
(2007/06)
ダニエル ケルン、福原 美穂子 他

商品詳細を見る

2007年といえば、ドイツ語を初めて1年経ったあたり。当時はずいぶん背伸びしていたのでは、自分……?
ドイツ語を学ぶ日本人がよくやる間違いをテキスト内二択で答えていく形式です。

例えば……

【そう思うよ】は、
Ich denke so. / Ich denke schon.

「そう」思うのだから、"so"の方かとおもいきや、正解は後者なんですねえ。
日本の学生を多く教えてきた著者が集めたデータを基に作られた本ですから、私も思いっきりひっかかっております。
テキストも多すぎず、例文の後には復習問題もついています。
ドイツ語と日本語の違いを楽しめる本ですね。今度はきっちり、最後まで!
お世話になります。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

Bier Zeit! ビールの季節

日曜日、久々に会う友人たちとBBQ&ビール飲み放題を楽しみました。
共通の趣味でつながっている友人というのは、趣味以外の部分がてんでバラバラで面白い。

職種も、年齢も、ときには性別も異なるのに、こんなに楽しいのは不思議です。
いや、異なるから、楽しいのかもしれないですね。

共通しているのは、「ビールが好き」「楽しいことが大好き」「振られたネタは笑顔で拾う」
こんなところでしょうか。

私たちのモットーはただひとつ。
「ビールは楽しいときに飲むもの」です。
ですので、私のアルコール摂取はほぼ友飲みに限られています。家では飲まないですねえ。

たまにしか会えないのは寂しいですが、それぞれ自分の道をえっちらおっちら歩いていることが互いに誇らしいです。
また次に会うときは、もっと成長した自分を報告できるよう毎日上積みで歩いていっていますよ~!

しかし飲み放題は元を取ろうと頑張ってしまうので、少し飲みすぎで頭が痛いのが難点ですね。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

Wie sollte man auf Fremdsprache lesen? 外国語書籍をどう読むか

英語でなら、アリスかオズ。それにホームズ。
ドイツ語でなら、ホッツェンプロッツかクラバート。それにはてしない物語。
イタリア語でなら……イタリアの童話といえばピノッキオくらいしか思い浮かびませんすみません。読みたい本は、ダンテの「神曲」です。

ここのところ、哲学や精神世界のお話に興味を引かれるようになってきて、そのなかでも手当たり次第ではなく、
自分に合いそうな本を選んで読んでいます。
「ソフィーの世界」はまず当たり前ですが、日本語で読みました。その後原書はノルウェー語だけれども、日本語訳にするときにはドイツ語版を参照にした、ということを知ってからドイツ語版にもチャレンジしました。
哲学用語には日本語・ドイツ語どちらの言語でも馴染みがなかったので、ドイツ語版を読むときには邦訳版が非常に役に立ちましたねえ。

ドイツ語を一度にたくさん読むことは、最初のうちはすごく難しいと思います。私もページにびっしり書かれたドイツ語を見ると、条件反射的に本を閉じたくなりますもん。
でもそれが、興味のある分野や内容をどうしても知りたいものであったら、頑張れる気がしませんか?
その読みたい本や資料に邦訳があるのなら、隣に並べて参考にするのはとっても効率が良いと思います。
ソフィーの世界を一日一章読み続けられたのは、確実に邦訳を先に読んでからドイツ語にとりかかったからだと思います。

日本語で一章読み、ドイツ語でそれを追いかける。
一ページごとに読み返すのはなかなか骨が折れるので、私には一章ごとの読み返しが性に合っていたみたい。

話の流れがつかめれば、細かいところはあとで辞書で見返してもいいし(といって意味を調べた単語はほとんどない)、何度も日本語で読み込んでいる本であれば、いっそ自分の記憶を頼りにいきなりドイツ語版に挑戦してみてもいいと思います。

必要なのは、このテキストが読みたいな、という気持ちと気合い。
えいや、っと最初の一ページが読めたら、続けるのは意外なほど楽な気がします。

ということで、新しく興味を持った分野のドイツ語文献を見つけたので、今日から、「えいやっ」と読み始めています。
最初のとっかかりで流れに乗れさえすれば、すれば……っ!!
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

eine schoene Sommerzeit 嗚呼楽しき夏休み

夏休み、いろいろな経験をしました。大まかにいうと、「初めてのことだらけ」であり、「実りの多い」お休みといえましょう。
平日はお仕事、土日祝日はお休みなOL生活から少しでも外れるだけでも私には、『非日常』なのですがこのお休みは特にいろいろなことにチャレンジしてきました。
久しぶりに会う友人と杯を酌み交わして、お土産話を肴に終電まで。(お店を二軒変えました)
数年ぶりに訪れる場所は節電の影響でまるで蒸し風呂状態だったり。(しかし想定していたので水分持参・首にはひんやりグッズでなんとかしのげました)
子供のためのワークショップが面白そうで、私も参加したくなったり。(しかし本当に小さいお友達ばかりだったので、大きいお友達ひとり参加はためらわれました)
などいろいろ、本当にいろいろ体験できました。

できればもう少し気温が下がってくれたら私の体調も万全のままお休みを満喫できたのでしょうが、今はお仕事への復帰と共に体調を整えることも同時にしています。
いろんな人にお会いできて、さまざまなお話を興味深く伺いました。数年ぶりに会う友人、初めてお会いする方、親切な受付の方、この暑い中行列整理にかり出されている方、本当にさまざまです。
そして次に友人と会うときは日本でない場所に集合ね、と再会の約束をして別れたあと、ちょっとだけ考えました。
あと何回会えるのかな、なんて。

もしも次に会うことがなくても後悔がないように、そのときを大事に過ごしたいですね。今ここ、は本当に今、この瞬間にしかないんだもんなあ。
どうも体調が下向いているときには思考もつられてしまうようです。明るいこと、楽しいことに焦点を戻して今日も頑張りますよ! にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。