2012年08月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

7月総括

今日から8月です!
もうはちがつ!?一年があっと言う間に過ぎていくように感じられて久しいですが、今年は特に早く感じます。何故だ。

もっと1日1日を大事にしたいですね。一週間はだいたい同じスケジュールで流れていきますが、まったく同じ1日ってなかなかないですからね。
日誌は夜寝る前につけた方が良いかもしれません。

そんなわけで、月も改まったことですし、仕切り直しです。7月を振り返ってみると、怒涛のイベントラッシュでした。ナポリ会、ドイツ会、ダンスイベントに小旅行。
どれもが最高に楽しく、やる気スイッチがそのたびにオン。みんな頑張ってる、私も頑張れます、の図式です。

しかしその分24時間の時間配分はイベント事に傾き、通信課題に少しずつの遅れが発生しています。
それだけでなく、課題が順調に難しくなり、付け焼き刃文法の限界を感じているところです。フランス語は特に。

なので、現代フランス広文典(文法書)さんのお世話になることにしました。書籍としては高いけど、辞典と思えば安いもの。
通信課題と平行して、8月はこの本を読破します。

本業をして、ダンスを習い、通信教育で将来への準備。8月も引き続きこの三本柱で突っ走ります。

スポンサーサイト
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【8/1】アウグスト!

はちがつです。早いです。今月も忙しくなります。しかしそれが楽しみです。

通勤列車が空いているのは何故かといえば、学生さんたちは絶賛夏休み中だからなんですね。いまそれだけ夏休みあったら職場復帰できなそうです。でも、毎日踊って語学して、と楽しいだろうな~。
結局今となんら変わらないことをするので、休みはあってもなくても同じかな。

フランス語の作文で、いままで散々気をつけるようコメントいただいていた部分に気付けるようになりました。この違和感は、やはりフランス語の文章を読み続けたからかと。インプットが足りていないと、なんかおかしいな、という感覚がでてきません。皆さんはカンどころが優れてらっしゃるかもですが、私はひとつひとつ消化してからでないと先に進めないたちなもので。進歩は非常にゆっくりです。

ダンスも同じくです。
スローが苦手意識を持っていたのですが、それは自分のなかでスローフォックストロットという種目がいまいち理解できていなかったからでした。
今は出来の良し悪しは別として、スロー自体を面白く感じています。続けていくうちに気持ちが変化していくのは不思議でもあり、また当然なのかな、とも思ったり。


もっといろいろ知りたいです。理解したい。1日一歩…半歩でも前に進めたら御の字です。

今日も暑くなりそうですが、1日気張っていきましょう!

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【8/2~5】風邪の引き始め

風邪の引き始めに葛根湯と休養がものすごく効くことが判明したここ数日。
また新しい動きがありました。目前の大会、季節がふたつ先の発表会、来春の通信講座終了。ひとまずこの3つを柱に今月は突っ走ります。

新しいステップを覚えるのは楽しいです。覚えるためにはひたすら繰り返して体に染み込ませるしかないんだな、とレッスンから2日経ってまだ覚えているこの体が言っています。忘れる間もなく繰り返すこと、だなあ。
次のレッスンが今から楽しみですが、その前に目の前の課題です。100%の理解にこだわっているといつまで経っても提出できないので、その見極めをきっちり引かないとな。

お盆前の一週間。
仕事も趣味も張り切りましょう!

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【8/6・7】悩み事

悩んでいることは、たまには吐き出してみると良いですね!
モヤモヤしていたことが、口に出してすっきりするのと、解決の糸口が見つけやすくなる。自分が今取り組んでみるべきことが、目の前に開けた感じ。
まずは、ここから始めようととっかかりを見つけました。
踏み出してみないとどう転ぶかもわかりませんものね。
自分に自信を、相手に信頼を、です。


月曜日は大雨の涼しい日。フランス語課題が進みました。
火曜日は猛暑の戻り。暑いのが堪えます。ドイツ語課題は目安の半分で終了。早めに休みました。
おかげですっきりとした目覚めです。今朝は寒いくらいの気温だったから、というのもあるでしょうね。
できればこのまま朝晩は涼しくなってくれれば、課題もサクサクと…いえ、後は自分の集中具合によるのですが。

今日はレッスン。その前に図書館に寄れたらフランス語のコーナーを見て回りたいです。


にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【8/8】たまには聴覚も

最近視覚と触覚しか使っていないことに気付きました。
文字から入る情報は目から、ダンスのリードを感じるのは接触した部分から、ですよね。
足りなかったのは音楽だ!
曲を聞こう!好きなもの!

というわけで、久々にイヤホンをしながら好きな音楽を聞いています。主にアルフィー。ココロの風邪を引いたときには無性に聞きたくなるカンフル剤です。
いわゆる私の原点。
ドイツ語を始めたのもアルフィーのおかげ。
彼らのベルリン公演がなければ私がドイツ語で食べていこうとはまず思わなかっただろうから、おかげさまさまなのです。
世の中どんなきっかけで物事が転ぶかわからないものですね。

そんなこんなで耳からリフレッシュしつつ、フランス語作文仕上げ。動詞の定型があやふやなところを残しつつ。
ダンスレッスンは盛りだくさん。スローにチャチャ、ワルツにタンゴとルンバ。ヤングサークルの大会が近いから、みんな必死です。でもこの雰囲気、すごく好きです。熱気がムンムンで、みんな一生懸命。
成績よりも、私にとってはこの時間が大事。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【8/9】お願いから交渉へ

オリンピックで周りが盛り上がり、寝不足だ~とよく聞きますが、私は別件で寝不足です!
もちろん、オリンピックは楽しく見ていますが…。新体操のリボンが見たい。

課題はフランス語作文を清書済み。ドイツ語テキストがうまいこと日本語に置き換えられません。もうちょっと練る必要があります。

しかし木曜日の一大事は通信講座ではなく、ドイツの方とのメールやり取りです。
ちょっとしたお願いメールから始まったのですが、やはりドイツ語圏。疑問点と今後の予定の確認、さらに予測される不足点についてどう考えるか、まできっちり書かれて返信が来ました。
ここで自分の考えをはっきり示し、相手に納得してもらえないと、お願い事は却下されそうです。
考えられるだけの提案と、その件に対する私の立ち位置を表明してお返事送りましたが、さて、どうなるか。
ドイツ語で話す、書くときにはまず主題、それからその理由をはっきり示します。
「私はこうしたい。何故ならこういった事情があるからだ。あなたの助けがあれば、この件はこう進められる」
ものすごくきっちりしていますね。でもこういった形式に慣れると、自分を客観的に見られるようになってきます。

今回の顛末がどうなるか、楽しみであります。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

夏休み終了

正確には、私の夏休みはお盆期間中のみでした。
今日でお休みが終わるのは、ポリグロット通信講座の中の方々です。

ですので、今日から答案を送付してもいいんですよ、ね……?
通信講座は12日~18日までお休みでしたので、その間に自分の休みもあったおかげで課題が進みました。かなり遅れていたのですが、二週間分くらいは縮められたのではないでしょうか。
やはり毎日8時間労働+αの残業、ダンスレッスンを週2回、のうえでの三カ国語講座は厳しいものです。

夏休みは8時間労働がない分、がっちりと学習&ダンスに充てられました。
そして体を痛めました。
体の抵抗力も弱まり、リンパの腫れと口内炎、吹き出物に悩まされたお盆休みとなりました。
はしゃいで無理するとこうなるよ、という反面教師ですね。ちょっと自分の体と心の容量を超えた行動をしていたようです。冬休みはこうならないよう気をつけてセーブします。
でも、とても充実した夏休みとなりました。
やりたかったことは全てできたし、反省も無茶も寝込みも完全休養もありました。

ひとつ前の記事で、「ドイツ語で交渉物件アリ」と書きましたが、これは失敗に終わりました。期限の迫ったものでしたし、私だけでなく相手方にも都合があるから仕方なし。むしろ私の体調不良が長引きそうなので、失敗に終わって良かったのかも、と今は思います。

どれもこれも常に全力投球した夏休みで、最後の一日はもう無理はあかんと思い、一日完全休養にしましたら、不思議なほど調子が良くなりました。一日ずっと、文庫本をシリーズ大人買いして食べる寝る以外はひたすら読書。首が痛くなるまで熱中していました。課題の中で、「なにもかも忘れるような読書はよろしくない」といったコラムを読んだばかりですが、こればかりは休養日の楽しみ方ですから、大目に見てくださいヘッセ先生。
ダンスも外国語もちょっと先のことも、なにもかも忘れて好きな本を読む一日って、最高ですね。
やっぱり本が好きだなあ。
いつも課題を持ち歩いて解いていくのもいいですが、こうしてたまには完全あたまをからっぽにする日を作るのも必要かもしれませんね。
毎週だと課題が消化できないから、一か月に一日くらいの頻度で。
朝から夕方までからっからになっていれば、晩にはダンスか語学をやりたい気持ちに自然になっている、はず。

明日からはお盆明け本格始動です。
課題もダンスも、体と相談しながらぼちぼち向き合っていこうと思います。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

振り付けを覚える方法

次の次の季節のために、新しい曲でダンス練習をしています。かなり長い曲になるようで、楽しみな反面、どう振り付けを覚えるのか心配な部分もあります。今まで教わったところまでは大丈夫、とは思うのですが、これを後から参加した人たちにどう伝えるか。左・右・左・右では伝わらないですよねやっぱり。
なので、手帳に習ったステップを順番通りに書き出して見ました。
左右、としか書けないステップもありましたが、基本はきちんと名前がついたものばかり。
そうか、だから先生はステップの名前をよく覚えろとおっしゃるんですね。
最初に教わったアレ、とか、ヒールヒールトウトウ、の二歩目のトウは右足小指がキツいアレ、では第三者には伝わらないです。

ネットの力を借りて大部分の名前は判明しましたが、残った???部分は次のレッスンできちんと聞き直しておきます。

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

振り付けを覚える方法(2)

昨日の続きです。
今の時代は本当に便利になりました。ほんの十年前では考えられないくらい。
振り付けを新しい方に覚えてもらう手軽な方法として、動画を見る、というものがあります。

私は未だにガラケー(ガラパゴスケータイ)なのであまり活用できていないですが、いわゆるスマートフォンなら手軽に動画撮影→ネットにアップできるらしいですね。
動画を見て、覚える。
本に載っている細かい説明を読むよりも視覚的に分かりやすいです。

もちろん動画を見ただけではそのお手本どおりにはいきませんが、レッスンを受けて、動画を見て復習、そして次回に変な自分の癖や、体の使い方の足りないところを直してもらう、という流れはとてもスムーズです。

文字でも動画でも頭の中での連続想像再生でも、ようは覚えるまで繰り返しなぞっていくことが大切なのかな。
覚えたら、忘れないようにまた反復。
そしてそのうち、曲がかかったら体が勝手に動きます。
ここまでくれば、もうその振り付けは私の血肉にしみこんだ、ってことですね。

ダンスの話に限らず、外国語を習得する方法にも通じるお話かもしれないですね、これ。
楽して実を取る方法は、思いつきませんでした……。


にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

振り付けを覚える方法(3)

ダンスと外国語学習を同時進行していると、どちらにも共通の法則(と私が感じたもの)に気付かされます。

昨日はフランス語課題の辞書引きをしていたのですが、一語一語引いているとどの意味か迷うのですね。まだ始めて半年の言語ですから、一歩一歩進めないと意味も取れません。
しかし単語ひとつずつをつなげても、意味のある文章にはなりません。
そんなときは、テキスト全体を俯瞰してみてみます。何がテーマなのか、キーワードは何か。全体の流れでひっかかる箇所があれば、たいていそこは意味の取り違えをしています。

同じように、振り付けを覚えるときも俯瞰してみるとわかりやすくなると思います。
ひとつのステップがインなのかアウトなのか迷ったら、次のステップにまず繋げてみる。そこで上手くいかないなあ~となったら、いっこ前が何か間違えてます。
自分で振り付けを考え始めると、考えたアイデア自体がムチャなものだったりしますが、教室の先生や、古くからあるルーティンならその可能性は低いはず。

全体を見てから、詳細への流れはダンスにも語学にも仕事にも活用できそうです。


にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

寝違え

月曜日から首の寝違えが治りません。明日までにはよくなると良いのですが……。

首が動かせない、いや動くのですが、都度痛みが走るので動かしたくないのはダンスにとって致命的です。
特にスタンダードに力を入れている今は、首が自由にならないのは厳しい。

夏に寝違えをよくおこす気がするのは、冷えですね原因は。
できるだけ襟のある服で、冷房で体を(首を)冷やさないようにはしているのですが、それでもやっぱり今回もビキッときました。
首だけでも暖かくできるよう、ショールは鞄に必須かな。

今は早く治るよう、湿布と安静で対応しています。大会までには治ってお願い。 にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

2012ウィーン旅行(1)

春の旅をまとめる、といってから早一ヶ月。ようやく写真の整理が追いつきました。
一気に書き上げたいと思います。といっても、かなり記憶が飛んでいる~今書かないと詳細を思いだせないところもあります。まずいです旅の記録なのに。
というわけで、まずは航空会社のお話から。

(1)「ルフトハンザとオーストリア航空」

2012年の4月後半、ウィーンにふらっと行って来ました。
海外旅行は一人旅が多い私です。今回も残念ながら旅程の合う友人がおらず、単身身軽な一人旅。

出来る限り出費を抑えよう、というのが今回の旅のテーマ。
まずは数年間ちまちま貯めていたマイルを使っての航空券予約です。
実のところマイルを消費するのは今回が初めてなので、直前まで本当に予約が取れているのか不安なところもありました。
出発当日、きちんと予約していた席がチケットに載っているのを見て、ほっと一安心。

P1000037.jpg
↑フランクフルト空港で乗り換え待ち。映っている飛行機でウィーンまで向かいます。

(以下長くなりそうなので、折りたたみます)

[ 続きを読む » ]
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

2012ウィーン旅行(2)

(2)ウィーン滞在中のお宿

観光名所なだけあってか、オーストリア国内全般にいえることなのか。
それはわかりませんが、ホテルが高いです。
ドイツより割高に感じるのは、おそらく気のせいではないかと。
事前に調べておいたホテル料金では、格安旅行をもくろむ私の予算をオーバーしていました。
(そもそも一週間以上滞在しようとしている時点で、ちょっとお高めホテルはもちろん、通常ホテルもアウトでした)

ですので、今回はホテルではなく、短期滞在用アパートに挑戦です。
HPは日本語での説明もあるし、前金は日本円で日本の口座に入金。
いわゆる観光の中心地からはちょっと外れた場所にありますが、その分移動の楽しみも毎日できる、といいこと尽くめのアパート。
管理人の方もとっても親切で、たいそうお世話になりました。最後に挨拶できなかったのが悔やまれます。

一泊、二泊なら市内中心地のホテルザッハーなど高級ホテルに泊まるのもよいですね。私もいつかはホテルザッハー(のスイート)! と野望を抱いております。
しかし、今回アパートに滞在したことで、私にはこれくらいの規模な宿泊施設があっているなあ、と強く感じました。
音大生や外の国からの宿泊客でにぎわう、楽しいアパートでしたよ!

以下、アパートの詳細や細かい感想など折りたたみます。

http://wien-jp.com/ ←こちらのウィーン観光情報HPに記載があった短期滞在型アパートです。
[ 続きを読む » ]
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

サークル競技会、その後

日曜日にヤングダンスサークルの競技会に参加してきました。(JDSダンスフェスティバル)

会場は鶯谷の新世紀ホール。後に知ったのですが、映画シャルウィダンスのラストシーンを撮影したのがこちらだったそうで。いわゆる社交ダンサーにとっての聖地!なのですね。
広いホールに豪華な内装、参加選手も200人超。
こんな素晴らしい条件のなか、私は華々しく……気持ちだけ……デビューしました。
社交ダンスを始めてから初めての大会です。勝手がわからずはじめはオロオロしましたが、なにせ1日がかりの長丁場。
最後には楽しかった、の記憶しか残らないほど大会を満喫してきました。

ありがたくも3種目ほど入賞し、賞状と記念撮影をしていただきました。すごく嬉しかったです。一年弱の経験が身になった瞬間ですから。

そして次はもっと上に、という気持ちも生まれました。人と比べてさらに上に、では自分対ライバルの関係になってしまうのでそれは歓迎しかねるのですが、そうではなく。
もっと自分の体を自覚的に使えるようにしたい。
基礎の基礎を積み重ねて、例えベーシックのルーティンだけでも入賞できる踊りがしたいです。入賞…というかぱっと目を引く、内側からにじみ出るようなダンスがしたい。
上手く表現できませんが、そこが目指す次の目標です。
基礎の大事さ、かみしめつつ日々のレッスンに臨んでいきます。

昨日のレッスンではスローのCBM、ラテンの立ち方を重点的に復習しました。理屈は理解できるのに体がついてこない!これはひたすら練習あるのみ!

次の大会に向け、また楽しい練習の日々が続きます……。



にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。