2012年09月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【9/3】バランス

JDSダンスフェスティバルが終わってから、みんないろいろ思うところがあったようで。私は引き続き初級の一歩先を進む気持ちでいるのですが、人の話を聞くと引きずられるときもあります。
感情の揺れ幅が大きいなあ。
ひとつのことに固執するとひたすらそれを追い求めてしまう傾向があるので、あまり「それだけ!」とはしないように心がけています。

が、昨日はどうにも感情的に過ぎて、バランス崩れてるなあ~と客観的に自分を見てました。そんなときには、一心不乱に勉学に限ります。
感情寄りなら、理性とか理論寄りのことをすれば、偏りすぎた自分のバランスが取り戻せます。なんも考えずに、ひたすら目の前のテキスト読解。作文。

おかげで課題は進むし、冷静にもなれました。
右の脳も左の脳も、どちらもとんとんに使って良い感じ、なのですね。

スポンサーサイト
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

2012ウィーン旅行(3)

(3)旅の目的-1.IL DIVOコンサート(2012/4/20・Wien Stadt Halle)

P1000119.jpg

 はてさて、ここから旅行雑記の本番です。実は、今回の旅は彼らのコンサートの為に計画したものでした。
イル・ディーヴォは男性4人組のボーカルグループです。3人はプロのオペラ歌手(カルロス・ウルス・デイビット)、残るひとりはフランスで有名なポップシンガー(セバスチャン)です。日本では爆発的な人気、とまではまだいってないのかな。小泉元首相がかれらにぞっこんで、来日コンサートのときに楽屋まで応援しに行かれたのは有名な話(巷で)。

私は2006年以来のファンです。6月に行われたサッカーワールドカップドイツ大会で、開幕式に彼らが歌うのをテレビ中継で聞いていました。中継のマイクの具合が悪くてほとんど聞けなかったのに憤ったのを覚えています。懐かしい。もうあれから6年ですか。

しばらく休息を取っていた彼らですが、2012年にワールドツアーを行うことが発表されました。世界中を飛び回る彼らですが、イギリス、ドイツ、オーストリア、スイスとヨーロッパを巡る日程の中であえてオーストリアはウィーンを選んだ理由はシンプルです。このなかですぐにチケットが取れるのがウィーンの会場だけだったから。
とある日本語サイトでこの情報をキャッチしたときには、チケットはかなり売れてしまっていました。

ウィーンの会場(Stadt Halle)はネットで申込可能で、自宅までチケットを届けてくれるシステム。クレジット対応可能。しかも座席指定で買えます。残席少ないなか、迷いながらも舞台下手の2番目にお値段のよろしい席を購入しました。
(この時点ではコンサートチケットを購入しただけで、旅程などはまったく組んでいませんでした。コンサート中心の旅程をこの後組みましたが、主眼がここなので大層予定が立てやすかったです)

当日の様子はたたんだ先にまとめますね。
[ 続きを読む » ]
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

2012ウィーン旅行(4)

(4)旅の目的-2.ワルツを習う(エルマイヤー)

イル・ディーヴォのコンサートだけではせっかくのウィーン滞在がもったいない!
ということで、ウィーンでしかできないことを探しました。コンサートのチケットを購入したのがたしか10月半ば。そのころから、社交ダンスを本格的にサークルで始めたのでした。
なので、冬が本格的になるころには、本場のウィンナワルツを習ってみたい!と思うように。

当時はドイツ語学校に通っていたので、周りにはウィーンに旅行&滞在したことがある友人がおりいろいろアドバイスもらいました。

ダンススクールはウィーンに星の数ほどあるけれど、料金と質と観光客のニーズを満たすなら、やっぱりエルマイヤーがいいよ、とのことでした。

エルマイヤー・ダンススクールといえば、超老舗です。

P1000051.jpg
右側に王宮はWinterreitschule(冬季乗馬宮)、左側にスタバがある道をずずっとまっすぐ行くと、エルマイヤーダンス学校にたどりつきます。
写真のトンネル部分をくぐってすぐ左の道にあります。

続きは長くなったので折りたたみ。


[ 続きを読む » ]
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【9/12】ペンタクルの7

いつもは一日を振り返る日誌ですが、今日はこれからの予定についてです。

今日は、小休止、です。
なぜならタロットがずばりその意味だったから。

数年前から一日一枚のタロット占いを習慣にしていまして、毎朝家を出る前にその日の運勢やアドバイスをカードから読み取る修業をしてます。
迷ったときにはどちらを選ぶべきか、なんてこともカード占いで決めてみたり。

今日もそうでした。
レッスンに行くかやめるか、悩んだところに出たカード。
ペンタクルの7はそのものズバリ、「小休止」が主な解釈です。
実は先週から足のむくみがひどく、特に足の甲がふくれあがるときもありました。正座も痛くてできない状態。
疲れか、ダンスで足を使いすぎたのかな、と思ってましたら昨日くらいから喉に痰がからむように…。
そこで自分の体調不良にようやく気付いた次第です。

むくみは今朝大分改善されましたが、今無理をすると夏の疲れも抜けずにさらに体を壊しそうです。
ですので今日だけは、レッスンをお休みしようと思います。

そのぶんフランス語の課題に充てられる時間も増えるし、身体も整うし、と良かった探しをしています。
たまにはこんな日もあって良いですよ、ね……?


にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。