スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

自分を測る

モダンドレス作成のため、体をすみからすみまで測っています。
一着のドレスを作るため、こんなにも細かい数値が必要なんだ! ということを知ってびっくり。
さらにはかなりサイズダウンしていて再度びっくり。

社交ダンスを始めてから、体重はかなり落ちたし、体脂肪もまた。
しかしこうして実寸として測ったことがなかったので、すりーさいずの変わりように驚いています。
社交ダンス始める前の採寸表があればなあ。どれだけ細くなったのかが丸わかりなのに。残念です。

自分の体の一部分に関して、基準外(標準外)なのはうっすらと知っていました。
が、今回の採寸を踏まえて市販のドレスサイズと比較してみると、すごいです。
某ネット通販ドレス専門店での既成ドレスは、多分すりーさいずのふたつと、着丈(ドレスの長さ)がまったく違います。だからこそ、『サイズが合えばお買い得』品なのでしょうけれども。
某オーストラリアドレスは、ウエストが大きいのと、着丈長すぎです……。もう少し身長が欲しい。

今回の採寸表は、大事に取っておきます。
今でもダイエット中ですから、またサイズが変わる部位もあるでしょうし、良い記念でもあります。

そして、今回の注文ドレスはセミオーダー。
初めての社交ドレスは一から作成ではなく、できている形を私の体に合わせて作っていただく形式です。
出来上がって届くのと、本番でどれだけ綺麗にスカートが翻るのか、今から楽しみでなりませんv

送った採寸表からサイズダウンならぬサイズアップをしないよう気をつけつつ、ドレスの到着を楽しみに待っています。どうぞよろしくお願いします。ドレス屋さん!


関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。