スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【6/20】暗示

台風が通り過ぎると暑くなるの法則の通り、暑い1日でした。夏ですね~(梅雨なのに)。


通信教育の課題は毎週提出で週ごとに内容が変わります。(続き物のときもある)
テキスト内容はさまざまなジャンルを取り扱い、偏りがないよう工夫されているのでしょう。制作部スタッフさんの苦労がしのばれます。

しかし、いつも興味そそられる内容か、と言うと…。人間ですから、好き嫌いは出ますよ。
たまたま今週が、そうなのです。
英語課題が進みません。
仕事に好き嫌いを持ち込むな、て話ですが、どうにもこうにも筆が進みません。

水曜日です。週も半ばです。本気で取りかからないとまずいです。

いつもなら、人参目の前ぶら下げ作戦を取るのですが、今回はちょっと変わった方法を。
効果てきめんでした。もっと早くに試したら良かった。

用意するものは紙とペンだけ。書く内容は、「私はこの課題が今この瞬間から大好きになりました」。これだけ。それから、考えられる好ましい点を書き続けたら完璧です。
なぜだか書いたものが事実だと思い込むようなのです。
暗示の力は偉大だ…。

このおかげで、悩ましい課題テキストを終えられました。
また同じ状況になったとき試してみたいと思います。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。