スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【6/21】待合室(スキマ時間)でドイツ語

ダンスのためにコンタクトを作りに行きました。
高校生以来のコンタクト。あのころから十×年。技術の進歩はすさまじいです。乱視用のコンタクトがソフトレンズで売りだされるようになったとは驚き。しかも低価格です。
ダンスレッスンと土日、それに舞台のときだけ装着予定ですが、この快適さに慣れたら眼鏡に戻れなさそうですね。

そんなわけで、仕事上がりに眼科→コンタクト販売店の流れでした。
平日の夜ですので、医者もお店も大繁盛です。
予約なしでしたし、30分は軽く待ちましたね。こんなとき、カバンに本と教材が入っていると助かります。
名前を呼ばれるまでたっぷり時間をかけてドイツ語作文に取り組めました。
家で誘惑に負けながらよりは、こうした公共の場のほうがはかどるんですねえ。不思議です。
やっぱり誰かに見られているかもしれないと思うと気が張るんですかね。
わからない単語は傍線で、分かる所だけ単語の逐語訳して終了。

今日はちょこちょこスキマ時間があったので、はかどりました通信課題。

朝→英語課題。冠詞穴埋めと、日本語訳と、英語作文。
昼→フランス語辞書引き。
夜(待合室)→ドイツ語作文。

そしてソフトコンタクトの付け外し練習。最初の一回がつけるのも外すのも苦労しました。お付き合いいただいた助手のお姉さんに申し訳ない&ありがとうございますです。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。