スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

ダンス歴2年ということ(2)

趣味の社交ダンスで、この4カ月ほどで変化があったことその2です。

2)大会に立て続けに出たために、練習量が膨大になったこと。

3月と5月に大会に出場しました。
今までは大会に興味を持っていなかったので、それに自分のダンスレベルがそこまで達していないと思い込んでいたので、一回参加して半年おいて、といった程度でした。

それでいいと思っていたし、ゆっくりゆったりの練習も悪くないな、と思っていたんですね。
でもある機会に恵まれ、期間限定のダンスパートナーと組めることになり、その方と相当な時間練習しました。
勝とうと思うより、今の自分よりももっと進化したダンスを見せたい、といった目標のもとで練習をするのは楽しかったです。

憧れの選手の動画を見て、そのステップのかっこよさに憧れ、なんとか自分たちも同じように動けないものか、と試行錯誤するのが一番の楽しみでした。

それまではサークルの練習が主でしたから、週に2回練習できれば相当がんばった、といった現状でした。

それが、大会に向けた練習ということもあったでしょうが、数えてみると週6で一日2時間練習がざら、という週もあったりで。
体は毎日筋肉痛でしたが、不思議と気持ちは充実していました。

今はまた週2回の練習に戻っていますが、フトコロ具合とお相手がいれば、またあの週6生活にチャレンジしてみたいです。

***

今の自分にできること(ステップ)を見直してより改善すること。
今の自分にはちょっと難しいかなということ(ステップ)を分解して自分のものにすること。
そして、社交ダンスはひとりではできないな、と痛感したのが、今回の大会向け練習で学んだことでしょうか。

期間限定パートナーだったのが残念。また機会があったらあの方と練習できたらいいな、と思います。
関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。