スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

『虎と小鳥』第106話・パリ18区での夜のひととき

フランス語脳プロジェクトの正式メンバーになって最初の、虎と小鳥のフランス日記の感想記事です。

無料お試し期間を有効活用させていただき、それまでにも何話か虎と小鳥動画は拝見してました。
しかし、いざ正式メンバーになり、今後は学習記録としてその回のまとめを記事にしようとしたときに、悩みました。なにを書こう。

今回のタイトルはこちらです。
『パリ18区での夜のひととき』http://toratokotori.com/

しかーし、後々思い出すキーワードは、きっとタイトルではないことは断言できます。

レバノン料理・ジャムセッション・清水の舞台・最も良いと言わされている疑惑(笑)

これだけ並べれば、思い出すのは容易ですね。

さて、肝心のフランス語会話部分ですが、なにせ発話はひよっこも良いところですので、音声だけではカミーユがゆっくり語っている一部くらいだけです、聞き取れたのは。
三カ月でこの状態が脱せられるのかな、わかりませんが動画は何度見ても飽きないので続けたいと思います。

ちなみに今回のレバノン料理回は一日最低一回は見ました。
日曜日からなので、最低5回ですね。
解説動画も同じくらいです。

土曜日にはもう次の虎と小鳥動画が届くとなると、感想をブログにつづる時間を逆算していかねばです。

うーん、早くこのプロジェクトにも慣れて、生活の一部に自然に組み込めるようにしたいですが、まだ一週目ですから、焦らないあせらない。

フランス語の大事な表現やスクリプトも感想にあげようと思ったのですが、
今日はまだ初回で方向性もつかめていないので、簡略版で。

次回以降、復習ノートとしての役割をこの記事にもたせられるかな。

***

今日は残りの時間で、
・フランス語発音講座(2)
・星の王子さまの文法講座(2)
この2講座を受講しとこうと思います。

明日はドイツ語のセミナーです。
今日のフランス語単語帳も、良い感じに覚えられました。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。