スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

ドイツ語の前つづりを集中的に

あっと言う間にまた週末です。今週は何をそんなに頑張っていたのか、ぱっと思い出せないですが土曜の朝は寝過ごしました。いかんいかん。

フランス語は虎と小鳥他集中的に学べる環境を急速に整え、あとは自分の集中力と時間の確保のみ!
というところまでで若干の安心感が出てきました。このカリキュラムを真面目に取り組めば、絶対自分のフランス語力は急速に向上する自信があります。
そうそう、あとは、その時間の捻出。朝一か、夜一時間か、プランの熟考です。

しかし、ドイツ語に関しては最近学習のよりどころといいますか、目標をきちんと定められずにいました。
DW(ドイチュ・ヴェレ)のニュース翻訳を日課というか、更新されるたびに取り組んではいますが、なにかそれだけでは物足りないというか、自分のドイツ語力が伸びている気がしないといいますか。

そんななか、あるドイツ語セミナーに参加して、一気にドイツ語熱が再燃しました。
やはりアツい人の気持ちに触れるのが一番。
すぐ影響される性質なので、たまにはグループレッスンも良いな、と思いかえしました。

宿題という名のトライアルもいただいたことですし、ドイツ語、がんばりますよ~。

そしてまずは、自分に足りていない知識の補完です。

何度か読んだものの頭に入ってこなかった、ドイツ語の前つづりの理解です。

マイスタードイツ語コース〈3〉語法マイスタードイツ語コース〈3〉語法
(1995/03)
関口 一郎

商品詳細を見る

この本に詳しく載っています。
anmachen
ausmachen
aufgeben
erfahren
verdrehen
などなど……。

頭にan aus- auf- er- ver-が付くと、その単語の意味はどうなるか。
面白い世界ですよね。
他の言語がどうかわかりませんが、ドイツ語のこの一語を大事にする感覚、もっと掘り下げたいと思いました。
週末でこの項目はものにするぞ!

そうです、まずは一言一句のみならず、一語を大事にする感覚!

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。