スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

個人レッスン覚書

ダンスの話題が続いて恐縮です。

個人レッスンでお教えいただいたことをただひたすら連ねていきます。
(先生がここを読まれませんように……!)

毎回同じポイントに帰着するね、と先生もおっしゃってましたが、ほんとに私のひっかかりポイントはおそらくそこにつきますね。

・バックバランス
・腹筋を鍛えましょう
・後退の人が引っ張ります(下っ腹から)
・お互いに右側を与えるのです
・そのときの身体の角度が私は反対だったらしい
・そりゃあ男性が組みにくいはずですわ
・ホールドを組むときに上手な女性はどう近づくかの観察
・左側はかなりフリーになるよ
・太もも前側ではなく、臀部と太もも裏側を鍛えましょう
・首から上は後ろではなく左に倒す
・馬の首の筋肉
・右肩の存在をしっかりと確認し続けるホールドが綺麗なラインを作ります

ちなみにこれは全て、スローのベーシックを踊っていただいたときにでたコメントです。

30分の個人レッスンでここまで濃密なご指導いただけるのがありがたいことです。

それだけ改善点があるってことですね。

少しずつでも進化しているのでしょうか、私のダンスは。

そうだったらいいな、とは思いますが、いかんせん自分ではなかなかわからないところですからねえ。

まずは発達し過ぎた背筋に見合う腹筋トレーニングと、足の踏ん張り禁止令。
足ぶーらんが理想です。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。