スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

緑の本→赤い本でひたすら解く!

10月終わりに、ようやく緑の本(「仏検2級・3級対応」フランス語重要表現・熟語集)が一巡しました。
終わったのはいいのですが、このまま二巡目に入るか、他の対策本に取り組むか悩みました。
まあ悩んだのはその日の内だけだったのですけれども。

翌日には、赤い本をカバンに常備するようになりました。

完全予想仏検2級―筆記問題編完全予想仏検2級―筆記問題編
(2004/09)
富田 正二

商品詳細を見る

↑「赤い本」とはこのことです。

仏検対策講座が始まる前に、課題図書としてあげられていた一冊です。
これがまた、全261ページもある大作でして。。。

おそらく、試験本番までに解ききることはまず不可能!
どこかで妥協を余儀なくされそうです。

ただ、仏検本番に合わせて各章が構成されているので、自分の弱点を徹底的に見直すのには最適だと思います。
私は前半部分の、前置詞と、語彙と、動詞に関する問題が特に弱かったので(統一模試でほとんど点が取れなかった)、せめてこの3章だけは完璧に覚えるまで、解き続けたいと思っています。

あとは、聞き取りと書きとりの対策もぼちぼち始めないとですねえ。
虎と小鳥の聞き取りだけではやっぱり足りないかな……。

こちらは、実際にどんな問題か公式問題集に頼ってみようと思います。

仏検公式問題集 2級〈2012年度版〉仏検公式問題集 2級〈2012年度版〉
(2012/03)
フランス語教育振興協会

商品詳細を見る

↑こちらはCD付きでリスニング対策も網羅されています。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。