スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

カウントダウンと終日運転

2013年の終わりと2014年の幕開けは、某所の某アーティストのカウントダウンライブで迎えました。

カウントダウンなんて、十数年ぶりです!
一度アルフィーのカウントに行き、強行軍だったので帰り次第寝込んだ覚えがあります。
それに、ここ数年は夜の12時を待たずしておやすみなさいでしたからねえ。

おそらく来年は行われないであろう、彼らのカウントダウンライブ。
貴重なこの年のチケットだけは確保しようと、ファンクラブに入会してまで手に入れました。
その甲斐あってか、ライブはものすんごく盛り上がり、終わるのが惜しい気持ちになりましたアンコール。
踊りまくる、がコンセプトだったのか。
ひたすらスタンディングでこぶしを振り上げる数時間。帰りの道筋で思わずドリンクとしてジンジャーエールで気合いを入れましたよ。

時間としては、23時開演。ノンストップで本編進行し、年越し直前にカウントダウンを行い、皆で新年を祝ってライブ続行。あっという間に本編終了。その後小休止を挟んでアンコール、と通常のコンサートと同様に進行し、最終的に閉演したのは夜の1時半でした。

25時30分!!

よくダンス練習後に飲みに行き、「終電~!」と言いながら電車に飛び乗るのが、だいたい23時30分ごろです(平日)。
11時半に終電を気にしている自分としては、いくら大みそか(年を越したから元旦?)とはいえ、普段より2時間遅れで自宅に帰る、という現実が一瞬信じられませんでした。

だって夜中の1時半だよ。
これから電車順調に乗って帰っても2時半は回るって。
え、電車すぐ来た。
といいますか、電車めちゃくちゃ混んでますよ!
なにゆえ!?

と思いましたら、終日運転とはいえ通常の何割かでの運行なので、数十分に一本の電車なのですね。
私はたまたま帰りの一本目は待たずにすみましたが、その後2回ほど乗り換えを行いまして……2時台にも1本は電車を走らせて欲しかった、な!
1時台に1本、次は3時台に1本では2時のころに駅についた人たちがホームから階段から座り込んで電車を待っていましたよ。こんな光景初めて見ました。

まあとはいっても、大みそかの終日運転の目的といえば、「初日の出待ち」もしくは、「初詣」の方々向けですもんね。
12時台と夜明け前4時~5時台に電車が運行していれば本来は賄える、ってこと……だと思います。
結局家にたどり着いたのは朝の4時でしたが、それを加味してもいいカウントダウンライブでした。

彼らとファンの皆さんと一緒に迎えた2014年。
いい年になりそうです。

※彼ら=某アーティスト=わが青春を2年で駆け抜けて沈黙期間に入りカムバックしてきた二人組バンド=AXS でした。
自分の中学高校時代に憧れたアーティストが今も活動を続けていて、かつ自分がライブに参加できるってすごいことですよね。20年越しの夢かなう、でした。あー幸せな年越しでした。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。