スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

習慣化に必要なもの

ご無沙汰しております。

気がつけばもう新年度、4月の始まりですね。

ここ1ヶ月は、本業のお仕事・翻訳修業・競技会に向けたダンス練習・競技会参加・花粉症と盛りだくさんでした。
今日などは職場の桜も満開で、お昼休みにお花見したり、と季節もたっぷり楽しんでいます。

そんななか、ここひと月で何個か習慣化に成功しました。
1)新しいドイツ語翻訳習慣→日曜以外は毎日一ページ翻訳
2)英文法のおさらい→フォレスト解いてトレーニング3周と次の文法問題集1周目
3)ラジオ講座の毎日視聴→基礎英語・まいにちドイツ語・まいにちイタリア語
4)ダイエットのために一日最低一万歩→カロリズムのお世話に

これだけをひと月で習慣化できたのも、あるポイントを最初におさえたからです。
これさえできれば、あとは毎日歯磨きするようなくらい簡単にできます。

逆にいえば、今まで三日で飽きてしまう、続かなかったチャレンジにはそれなりの理由があった、ということで。
思い返してみればその通りだったなあ、としみじみ実感できます。

そのポイントはただひとつ。
出来る限り負荷を少なく、かつ自分の時間に完全に組み込むこと、です。

例えば1)のドイツ語翻訳は朝、出社前に近くのカフェで行っている朝勉で。
朝勉自体は昨年4月から始めている習慣なので、勉強する内容をドイツ語翻訳に変えるだけで無問題でした。
2)の英文法。これは電車通勤中にひたすら瞬間英作文の要領で。
3)のラジオ講座は、4)の一万歩とコンビを組んで効果を発揮しました(一駅手前で降りてウォーキングの習慣をプラス)。

これは全部、ほんのちょっと今までの自分の習慣を変えてできることでした。
だからこそ、一か月続けられたし、今後も続けられます。
今はもっと長く、と欲張りそうな自分を抑えることが課題ですかね。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。