スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

ムキムキと寒さとダンスの関係

数年かけて形成した筋肉群が柔らかな脂肪さんに変身するのはあっという間でした。

筋肉ってあったかかったです。今から思えば。
男性はお仕事でスーツを着用が多いと思いますが、あれは首元まできっちり締めているから暑いのと、筋肉が熱を保持するから女性よりも暑がりだ、と以前ダンスの先生がおっしゃってました。

このところの季節外れの猛暑(梅雨前なのに)で、反動で公共機関の冷房がきついです。昨日は電車で一時間ゆられているうちに、身体の芯まで冷えてしまいました。
体をあたためるためにも、筋肉つけねば!!

そんなこんなで、筋肉プログラムの手始めは、やはりお休みしていた社交ダンスの再開からでしょうか。
三カ月ぶりでしょうか、がっつり二時間踊ってきました。
しかも男性役で。女性が多かったので自然と男性側のリードを務めました。
男性側を体験すると、ダンスは体も使うが、頭だってめちゃくちゃ使うスポーツだと思えます。
女性はむしろ頭使わない方が上手く楽しく踊れたりなのですが、男性側は次のステップとリードを頭で考えて女性側に伝える技能が求められるので、頭脳派には向いています。

初めて踊る女性も何人かいらっしゃったのですが、楽しいと笑顔を見せてくれたのは男性(側)冥利に尽きるところ。
やっぱりダンスが好きだなあ、としみじみ思えましたよ。

直接的にムキムキ筋肉はダンスには必要ないですが、それでも体力を持たせるためと体を保持するためにある程度の筋力はいります。
これから夏ですが、もう一度筋肉つけなおしてきます!

Tarzan (ターザン) 2014年 5/8号 [雑誌]Tarzan (ターザン) 2014年 5/8号 [雑誌]
(2014/04/24)
不明

商品詳細を見る

職場でいただいた、筋肉雑誌(どちらかというと男性向け)ターザン。
三カ月トレーニングの内容は、身に刺さりました。
最初の一か月のキーワード:

「自分のカラダをコントロールできないうちに、ウェイトを持つのは10年早い!」


はい。まずはスクワットと、プッシュアップ(腕立て伏せ)ですね。
あとは個人的に、逆立ちも自分の体重を支えられるかの規準になると思います。目指せ逆立ち1分保持!

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。