スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【Le petit prince】第7回・人称代名詞

とうとう来ました、コロンブスのたまご回!
この人称代名詞の回は、特に重要です。講座の序盤で、この人称代名詞だけでもこの講座の価値がある、と先生が太鼓判を押していただけのことはあります!

こちらのフランス語脳プロジェクトに参加する一年前からフランス語は始めましたが、人称代名詞はひっかかった覚えが大分あります。
こちらの講座がフランス文法初めての方は本当にラッキーです。すっきりすとんとあの「直接目的語・間接目的語の置き位置」が頭に入ってきていることでしょうから。
ううーん、この置き位置をああもこともなげに説明するとは、先生も大盤振る舞いです。

詳しくは講座を受講していただければ分かる、としか言えませんが(多分あの配置図は、受講者だからといってあまり大っぴらに公開してはいけないような気がします)、確かに、フランス語と流れを同じくするイタリア語・スペイン語・ポルトガル語はあの人称代名詞配置図でいける気がします。

ドイツ語は……どうかな。ちょっとあの配置図を試しにドイツ語版人称代名詞でも試してみましたが、書くこと多すぎて(三格と四格とか)破たんしました。ドイツ語系はもうちょっと工夫しないとあかんことが分かりました。

※ブログ運営者である私(ソフィー)はドイツ語履修者です。そのため、ドイツ語から見たフランス語、といった視点が混じります。ちょいちょい挟まれるドイツ語やドイツ関連は豆知識としてご活用いただければ幸いです。

<前半・薔薇との別れ>

第九章の一幕です。
王子さまが、薔薇に別れを告げるシーンは子供のころは良く分かりませんでした。なんで世話してきたのに旅立つの?って単純に疑問に思っていた覚えがあります。今は、王子さまの気持ちも分かるような気もしないでもないですが、もっとこういろいろさあ、お互いにね……とやきもきする気持ちが残るこの章。まあそのやきもきがこのお話の根底に流れている、といってしまえばそれまでなんですが。

«Adieu», dit-il à la fleur. Elle ne lui repondit pas. […]
« Mais oui, je t’aime», lui dit la fleur.
「さようなら」王子は薔薇に言いました。が、薔薇は答えません。
…「けど、そう。私はあなたが好き」薔薇は王子に言いました。


太字が全部今回習った、「人称代名詞」。たった二行の文にどれだけ人称があるの。こう考えると、物語は荒ぶる教科書みたいなものですね。習った文法を総動員して解読すれば、これだけ複雑にかつ面白くその言語を学べるものはないという。

また、講座ではこの「あでゅー」そして、「おるヴぉあ」「さりゅ」の別れの挨拶の違いを説明されていました。ここいらへんは、どれくらいの別れの程度かで挨拶が変わるのか、というのは世界共通なんだなあ、と感想を持ったものです。

↑もう会えない(かも)
adieu (さようなら) ← Leb wohl.(独・れーぷ・ヴぉーる)

au revoir (またね) ← Auf Wiedersehen.(独・あうふ・ヴぃーだーぜーえn)

salut (元気で) ← Tschuess/Ciao.(独・ちゅす/これは伊語だけど・ちゃお)
↓すぐ会えそう

ドイツ語バージョンの別れの挨拶ですが、私がドイツ語をドイツ人講師に習った当時を参考にしています。今はもっと違う気軽な別れのあいさつが流行っているかもしれませんね。言葉はホント生き物やでえ。


<後半・人称代名詞>

後半部は、ひたすら人称代名詞の配置図の説明でした。
しかしこの配置図、秀逸です。
これだけは、初めてこの文法講座受けた時から衝撃で忘れられなかったですもの。

配置図は全部で3個ありました。
1)主語人称代名詞(je, nous, tu, vous, il, ils, elle, elles

2)強勢形(moi, nous, toi, vous, lui, eux, elle, elles

3)補語人称代名詞(me, nous, te, vous, le, la, les, lui, leur

こうやって書くと味気ないですが、図にすると住み分けはっきりして分かりやすかったですね。
特に3)の補語人称代名詞は、後々出てくる
主語+補語人称代名詞の置く位置が決まっているんですよの法則+動詞
これに直接かかわってくるので、今ちょこっと苦労して覚えておくのが本当に吉です。
初めてフランス語のこの単元に触れた時、フランス語をあきらめようかと思いました、本当の話。
主語と、動詞の間に直接目的語も間接目的語も入る!?
しかも、並び順が決まっている?
さらに、同時に使えない組み合わせもある、え、どういうことですか?

まず、動詞の前に目的語が入るこのルールに慣れるところから、多大な努力を要しました。
主語さんと動詞さんの間には、かなり隙間あきますけどいいんですか、と問いかけたかった。しかしそれがフランス語さまのルール。
まあ、これは後々出てくるのでそのときにでも、覚えられなくて泣いた話でも。

そんなわけで、人称代名詞までは順調にクリアしました。

関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。