スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

【Le petit prince】第10回・指示代名詞&所有代名詞

この、<『星の王子さま』で学ぶゼロからのフランス語文法・会話講座(長いので、以下「文法講座」とします)>は授業のビデオと、ビデオで使用したスライドをPDF化したもの、そして音声(MP3)の3種セットになっています。

まがりなりにも一度最後まで文法講座はやりとおしたはずですので、全講座記憶に残っています!
と、胸を張って言えれば良かったのですが……。人間忘れる生き物です。
講座を復習する前に、PDFだけ毎回先に見て記憶を読み戻そうとしてはいてもやはり細かいところは思いだせないですし、何が要点だったかはPDFだけ見ていてはわからない!

それだけ、講座のなかでの「音声」は大事です。この復習時にはむしろ授業のスライドには書いていないこと、さらっと講座で述べられたことをこそ書きとめるようにしています。

さらに今回は、この単元があったがために私のドイツ語弱点部分の復習もできた記念回でもありました。ああ、ドイツ語でも指示代名詞ってあったんですね、というかこれってそういう違いあったんだ、と文法書を見返して改めて学んだという……。


※ブログ運営者である私(ソフィー)はドイツ語履修者です。そのため、ドイツ語から見たフランス語、といった視点が混じります。ちょいちょい挟まれるドイツ語やドイツ関連は豆知識としてご活用いただければ幸いです。

<前半・出会いの場所>

第三章の、飛行機に関するやり取りです。

「あそこにあるものは何なの(cette chose-là)?」
「これ(ce)はものじゃない。
こいつは(ça)飛ぶんだ。
これは飛行機というんだ(c’est un avion)。
これは僕の飛行機なんだ(c’est mon avion ) 」



この例文を読んだあと、後半の指示代名詞・所有代名詞の説明に入るのですが、そこからさらにここに戻ると、授業の内容がよく頭に落ちてくる感覚を味わいます。王子さまは、「指示形容詞+なんかわかんないけどこれ、という名詞」で表現したものを、僕は「指示代名詞無変化形」のceで説明する、と。なるほど納得です。

ここから、フェアリーエンカウンター(妖精と遭遇する、出会う)プロットとそこにさらに意味をもたせたのではないか、と「私のエンジンが壊れた」展開へと続くくだりが好きです。
出会うには、場所だけではなくてタイミングも必要。
そのタイミングとは、挫折を味わっているとき。安寧としている限りはおそらく妖精さんとの出会いは起こらない。
いままさに危機を感じているからこそかもしれませんが、このお話には勇気づけられました。


<後半・指示代名詞&所有代名詞>

指示形容詞・所有形容詞と何が違うか。
それをまず理解し、使う側の気持ちを考えればそれほど難しくなかったと思います。

ただし、指示代名詞には「性数変化するもの」「性数変化しない=無変化なもの」の2パターンあるので、この使い分け方こそ、暗記でなく理解するべきポイントでしたね。

【指示代名詞・性数変化パターン】
1)性別と単数/複数の使い分けができるので、「すでに話題にでたものを細かく指示したいときに」使う
2)書き言葉でよく使う
3)ce+それぞれの強勢形だよ(celui /celle /ceux /celles

【指示代名詞・無変化パターン】
1)性数変化しないのは、しようにもできない。「ざっくりした未特定のものを説明」したいときに使う
2)何かわからないけど、「これ」と言うとき
3)性数変化しないので、ceci /ce /celaça(口語)しかない

※※この、フランス語では指示代名詞が性数変化するもの、しないもので2種類あるのが素晴らしいです。かゆいところに手の届く文法というか、細やかです。

対してドイツ語は、derが性数変化します。そして、関係代名詞も同じderの性数変化です。ややこしい。(2格男dessenderendessenderenと、3格複数denen の形が指示代名詞・関係代名詞のときは普通の定冠詞と変化が異なりますが)
しかし、フランス語のC’est un avion.(これは飛行機です)といったときにつかうceと同じ用法なのは、derではなく、中性名詞のdasで表現するので、住み分けができていると言えば出来ているのかな。
(仏)C’est un avion.

(独)Das ist ein Flugzeug.




【所有代名詞】
またまた例の配置図を使い、一人称の形(mien /miens /mienne /miennes /nôtre /nôtres)のみ覚えました。
これであとは二人称、三人称もOKです。

注意点は、常に定冠詞と一緒に使われる、ってところでしょうか。
le mien /les miens /la mienne /les miennes /le・la nôtre /les nôtres

例の配置図、万能すぎです。


関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。