スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

ハン検まで60日

趣味で始める外国語。

ではなく、必要に迫られた外国語学習はどのように身につくのか。

自らの身をもって体験するため、11月のハングル能力検定試験5級を受検することとしました。
日々の進捗をこのブログにつづることで、未来の自分のためにもなるし、今現在の自分への励みにもなります。
そして同じように、ハングル能力検定を受けられる方への刺激にもなったら、これ幸いです。

11月の第二日曜に試験はあります。
逆算すると、あと60日。

ハングル能力検定試験の一番下の級である5級の出題範囲ならびに合格に必要なレベルは、
「60分授業を40回受講した程度」
「100点満点中、60点以上で合格」
「約450語の単語や限られた文型からなる文を理解することができる」

今まで韓国語(朝鮮語)に触れたこともなかった私が残り60日でここまでたどり着けるのか。
いや、たどりつくための記事にしていきます。

まずは、合格に必要な参考書揃えから。
ハングルは日本語でもアルファベットでもない、未知なる文字ですので、まずはそこに慣れるところからですね。
そして単語を覚え。
文法を理解し。
自らも発信できるようになる。

最後の発信は、5級ではまだ問われないですね。
なにはなくとも、まずは、「ハングル」です。

【CD付】 どんどん身につく韓国語入門【CD付】 どんどん身につく韓国語入門
(2014/06/26)
オ・スンウン

商品詳細を見る

転職してすぐに購入した韓国語入門書。
ゼロからの挑戦としては、ちとレベルが高かったようでまだ進んでいません。

***

1日でハングルが書けるようになる本―ヒチョル式超簡単ハングル講義1日でハングルが書けるようになる本―ヒチョル式超簡単ハングル講義
(2012/08)
チョ ヒチョル

商品詳細を見る

本日購入。
全8時間中2時間目を読み終わったところです。
タイトルに偽りあり、かもしれません。……いや、一日中勉強していられる環境なら、「1日で書ける」ようになるのは不可能ではないかもですが、書ける=使いこなせるというわけではない。
まずはこの本を上げます。

***

「ハングル」能力検定試験過去問題集〈第9巻〉5級「ハングル」能力検定試験過去問題集〈第9巻〉5級
(2014/03)
ハングル能力検定協会

商品詳細を見る

同じく、本日購入。
検定対策には過去問です。
なにはなくとも、過去問です。
ハングルに慣れたら(書ける読めるようになった頃あいで)、文法と並行でこの過去問に取り組む予定です。

現在の計画としては、
ハングルに慣れる、書ける
→どんどん~で文法を覚えつつ耳を慣らす
→同時進行で過去問解く
→単語増強(キクタン? ラジオ講座? 公式単語集?)(参考資料は考え中)

11月頭には過去問をひたすら繰り返す1週間としたいので、それまでに上記は全て片づけないとですね。
また、本業と多の言語が優先事項のため、ハングルに割ける時間は1日1時間程度です。
しかしこの1時間を集中し、効率良く学習を行えば、5級は十分狙えると判断しました。

予定学習時間は、就寝前と、スキマ時間です。

【本日の学習成果】
・ハングルの母音字(アイウエオ・ヤ行・ワ行・2重母音)が見てわかるようになった
・自分の名前がハングルで書けるようになった
・ハングル能力検定の詳細を理解した



関連記事
にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。